スポンサードリンク

薄毛になる箇所の対策と改善法

薄毛になりすい箇所(前頭部の生え際、頭頂部)もあれば、
中々薄毛にならない箇所(後頭部、側頭部)も存在します。

これには理由がります。


男性ホルモンの影響も当然大きいですが、
今回をはあえてふれず、違う視点から薄毛になりやすい
箇所を薄毛になりにくい箇所のように改善していきましょう!


男性の頭蓋骨は、実は40歳くらいまで見た目では
確認できない程度ですが、徐々に大きく成長している方が
実はいるのです。

これにより頭皮がひっぱられて血流が悪化ます。


見事に頭頂部がヅルッとむけたようにハゲてしまうのは
ここに大きな原因があります。


この状態を放置すれば頭皮の血行も最悪になり、
発毛するはずもありません。


薄毛になりにくい後頭部の下やもみ上げの部分を
さわって見て下さい。

かなり柔らかいのが確認出来るとおもいます。


薄毛になりやすい箇所もこの状態にしなくてはなりません。

根気はいりますが、両手の指の腹で頭皮と頭皮に
シワをよせるように毎日シャンプー後にマッサージを
することが大切です。

詳しい育毛マッサージ法は下記の有名育毛サイトが
参考になります。

育毛マッサージ

頭皮を柔軟にする育毛マッサージの効果を高めるためには、
お風呂の後がお勧めです。


※シャンプーのすすぎ残しには充分気をつけて下さい。
これが原因で薄毛が進行している方が最近増えてきています。

下記のケアナチュラルは必須です。

ケアナチュラル

シャンプーも、薄毛の方は出来れば脂肌用を選ばれたほうがよいですね。

スキンタイプで選べるシャンプー『スカルプD』

生え際の薄毛対策

前頭部の生え際は薄毛になる方には一番早く毛が無くなり、
発毛させことが最も難しい個所です。


前髪の生え際は頭皮の中で一番強力に悪玉男性ホルモンDHTに
さらされており、最もDHTの影響を受ける箇所だからです。

水道橋博士も前髪の生え際から薄毛になっていました。


困難な個所ではありますが、対策法はあります。


生え際の発毛に必要なことを解説しますので、
出来るだけ早く薄毛対策をして下さい。


生え際の復活には当然ですがDHTを抑えることが必須です。

前頭部の生え際の男性ホルモンDHTを抑えるためには、
DHTを抑える力がある育毛ケア商品を選択する歩津洋画あります。


前頭部の生え際を復活させるためには、身体の中から
DHTの変換を抑え改善する方法が一番確実です。


以下のものが有名です。


男性ホルモンDHT対策「服用タイプ」

■フィナステロイド (プロペシアのことです)
医薬品ですので、服用には医師の診断と処方箋が必要です。
AGAも治療に主に処方されています。

■ファイブ・アルファ・アール【5α-R】

上記のプロペシア同様にDHTに変換するのをを効果的に抑えます。
プロペシアのように医薬品ではなくサプリメントですので、医師の
診断は必要ありません。
髪の専門医が開発したサプリメントですので、当サイト一押しです。
                          ↓
「毛髪医学」から誕生したファイブ・アルファ・アール!



プロペシアは医薬品で服用には医師の診断と処方箋要しますので、
5α-R(ファイブ・アルファ・アール)は手軽に効果を
確かめられますのでお勧めです。

前髪が薄毛になる原因と改善法!

最近、前髪毛でお悩みの方が増加しています。


前髪にドライヤーを長時間当てている方から以前質問を
頂いたことがあります。

質問内容

「前髪が最近薄くなってきたように感じます。思い当たる原因は
前髪を毎日ドライヤーで長時間セットしています。

このような原因で、髪と頭皮がダメージを受けて、薄毛なることは
あるのでしょうか?

また改善方法があれば教えて下さい」


上記の質問は男性の方からですが、前髪にドライヤーを
長時間あてる方は比較的女性に多く、女性前髪薄毛
お悩みの方が最近急増しております。


答えをお書きいたしますと、ドライヤーの熱が原因ですぐに脱毛に
つながることはありません。


正し、ドライヤーの熱でダメージを受けた毛髪が切れてしまった為、
髪が薄くなったと感じる場合はまれにあります。


それよりも前頭部だけに薄毛症状があるならば、
男性型脱毛AGA)の初期の可能性も高いです。


男性型脱毛症薄毛の原因物質「5α-リダクターゼ」の
活性でおこります。

早めに「5α-R」の活性をを抑制することが何よりも重要です。


抜け毛予防はここから始まる!日本初!飲むヘアケア



上記の飲むヘアケアのサプリD 5α-Rは男性型脱毛症の方は
一度試してみることをお勧めします。


当サイトに訪問して頂いている方が多数購入されている
臨床医学から誕生した本格派です。


臨床医学から誕生した飲むヘアケアサプリメント!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。